モトコサン野菜はいつから食べられますか?


コドモ:G明確な決まりはありません。 
「1歳」や「1歳半」…などが目安でしょうか。
普段のお子さんの食事の様子からママが「食べられそう」と判断してあげてくださいね。
ただ
「食べられるもの」「食べるもの」は少し違うように思います。 

新玉ねぎとレタスのそぼろ炒め (7)n






~離乳食レッスン開催日~
 
4月14日(全期食対象) 
残り1名さま(3月31日12時現在)

ご検討中の方はぜひお気軽にご連絡ください。
K子メールinfo@e-mish.com

詳細はコチラ≫≫≫ 

モトコサン野菜をたくさん食べてほしいのですが・・・
レタスやきゅうり、トマトなどのサラダ(生野菜)なら食事の準備がだいぶ楽になる気がするんです。だけどいつからあげていいのか分からなくて・・・。
野菜はいつから食べられますか?
(1歳2か月、女の子のママ)


コドモ:G明確な決まりはありません。 
「1歳」や「1歳半」…などが目安でしょうか。
普段のお子さんの食事の様子からママが「食べられそう」と思えば1歳以降でしたらあげても良いと思います!ただ
食べられはしますが、赤ちゃんにとって食べやすいものではないですね。



離乳食時期、野菜はどうして加熱するのでしょうか。
“皮を剥く”も同じ理由ですね。

・雑菌・農薬を除去するため
・消化を良くするため
・柔らかく、食べやすくするため


主にはこの3つ。
内臓機能が未熟な赤ちゃんにとって、【加熱】をすることは必要不可欠な調理です。
ただ【離乳食完了期】と呼ばれる頃になると、多くの種類の食材を食べられるようになり、免疫力も少しずつついていきます。少し前の後期食からは味付けもして大人のごはんに近づく準備をしていきますね。


【離乳食完了期】では「大人ごはんに近づく3つのきっかけ」を作ってあげましょう。

◎味付けをしてみる(後期食~)
◎生野菜を食べてみる。(完了期食~)
◎油を使った調理をしてみる(完了期食~)



はじめての生野菜、
おすすめはレタス・きゅうりです。
よ~く考えてみると大人でも食べられる生野菜って意外に少ないのではないでしょうか?

ポイントは
・よく洗う
・皮を剥く
・…やっぱり加熱してあげる(?)



柔らかく・アクの少ない野菜をよ~く洗ってあげましょう。
きゅうりは皮を剥いてあげましょう。
バリバリボリボリ!豪快に食べるお子さんもいるかもしれません。
・・・が、
はじめての「生野菜」赤ちゃんにとっては硬く繊維が気になったり、違和感を感じることもあるでしょう。

サッと炒める・軽く湯通しする・電子レンジにかける。
少しだけでも火を通すだけでもクタッと柔らかくなりますね。
野菜スティックをポリポリ…は3~5歳さんまで待ってあげてくださいね。

あくまで「挑戦」の意味で少しずつ。


離乳食・幼児食アドバイザー
管理栄養士
藤原朋未 コドモ:G

◎今日の一品◎

新玉ねぎとレタスのそぼろ炒め
新玉ねぎとレタスのそぼろ炒め (7)n

【3歳~大人向け】

辛味の少なく甘みのある新玉ねぎは、サラダや和え物など「生食」がおすすめですが、辛味に敏感な小さなお子さんには少し食べにくいかな?とも思います。

甘くて美味しい新玉ねぎ、短時間の加熱でクタッとトロける食感に。
レタスと一緒にそぼろ炒めにしてみました。
濃すぎず、でもそぼろにしっかりと味がついているのでご飯がススム仕上がりです。

丼や焼きそばの具にしても◎!

新玉ねぎとレタスのそぼろ炒め

新玉ねぎとレタスのそぼろ炒め

by 藤原朋未

調理時間:5分
Comment

新玉ねぎとレタスをそぼろと一緒に炒めました。しんなり、とろとろな新玉ねぎを召し上がれ。

このレシピを詳しく見る




関連サイト

bnr_01
【管理栄養士によるレシピ開発・フードコーディネート】

23
【取り分けレシピで楽らく♪Facebook離乳食レッスン公式Facebookページ 】


レシピやレッスンの様子を投稿しています。
instagramインスタグラム tomo_vl



お仕事のご依頼・ご質問等はコチラ からお願いいたします。
管理栄養士 離乳食・幼児食アドバイザー 藤原朋未