前回ご紹介した手作りソーセージ。


スタッフにも好評で、
さらにはレシピサイトでもあっという間にお気に入りを100件いただきました~

10


やはり、ひき肉ではなくて、こま切れ肉を叩いて
オリジナルなあらびき感を出していただけるとより美味しいかと思います。




このソーセージを使って、
そのままの勢いでジャーマンポテトを作りました。
ジャーマンポテト(3)n

もちろん、市販のソーセージでもよいです。
ジャーマンポテトのレシピはたくさんがありますが、
【一番シンプルで美味しい】を意識しました。

ソーセージのジャーマンポテト

ソーセージのジャーマンポテト

by 藤原朋未

調理時間:15分
Comment

ソーセージが入ったボリューム満点のジャーマンポテトです。仕上げに醤油を入れて香ばしく仕上げます。

このレシピを詳しく見る


ポイントは醤油で味付けをすることです。
鍋肌から回しかけて。
塩こしょうはお好みでパラパラと、調整してくださいね。

これをベースに、ソーセージを
ベーコンやツナに変えたり
にんにくやハーブをきかせたり、粒マスタードを入れても絶対に美味しい!




じゃがいもは皮ごと調理していますが、
小さなお子さんには取ってあげても良いですね。
ただ、加熱して炒めると自然にめくれてくるので、あえて剥かなくてもOK
ぐぅ~。​​​​​​​





幼児食/妊産婦食アドバイザー
管理栄養士
藤原朋未 コドモ:G





週末、台風が迫る中、バーベキューをしました。
お肉、野菜のホイル焼きと共に。



手作りソーセージ

F3873A4D-CD43-4D78-9F54-C3687F9A07F6

急遽、持ち込み!
レシピの復習も兼ねて。



「うま~!」の声がたくさん聞けて、嬉しかったな・・・♡
B3201118-7CDA-4FB2-BC7D-79B1FF163E08

保育園勤務時代のお仲間です。
(許可撮ってないので一応ぼかして)


子どもがいっぱい。

夫ソウヤは
肩車腹筋をしたり、プリキュアごっこをしたり。
今回もまた、全力で遊んでいました。


コドモ:B​​​​​​​子どもって可愛いよね~♪と。
ソウヤよ、そんなに頑張れるのか?
毎日だぞ?無理すんなよ。

そんな気持ちで、眺める私。



そして、3か月の赤ちゃんを見ていて。
コドモ:B​​​​​​​どうしましょう、泣きました汗

と報告。
抱っこするのが怖いみたい。

それはそうか、あんなに小さくて何かあったら
と思ったら怖いよね。



2人のパパがあやす姿を眺めながら・・・
コドモ:B​​​​​​​経験者にはかなわねぇな。

そりゃそうだ。
これからだね、頑張りましょうね。



関連サイト


bnr_01
【管理栄養士によるレシピ開発・フードコーディネート】

23
【取り分けレシピで楽らく♪Facebook離乳食レッスン公式Facebookページ 】


レシピやレッスンの様子を投稿しています。
instagramインスタグラム tomo_vl



お仕事のご依頼・ご質問等はコチラ からお願いいたします。

管理栄養士 幼児食/妊産婦食アドバイザー 藤原朋未