C759FECB-1751-46E5-BA81-C5E698DCB089
それって何年前の情報??
【管理栄養士】といっても、資格を取ってから早8年。
現役でお仕事をしていくためには知識は常にアップデートしなければなりません。

今回ご縁あって、こども生育インストラクター<食専科>の受講をしています。
第一回目は発達心理学、幼児教育学を専門とされる瀬尾先生による
「こどもの心理と食行動」
何を食べるか、ではなく「どう食べるか」にスポットを当てた講義でした。


ふぅ~。
学ぶってエネルギーを使います。
だけれど、指導者としてあり続けるには、必要なこと。




▼先日インスタからこんなメッセージをいただきました。
家族との時間を割いて自分のやりたい・知りたいことを追求するだけの意味があるのか…
ふと考えてしまいます。
でもやりたい気持ちもあるのです。いろいろ悩んでしまいますよね。

わかります。わかります。。
この日は、1日みっちりスケジュールなので延長保育をして、パパに送り迎えを頼みました。
パパも事前に職場に定時帰りの許可を取ってもらいました。

仕事でどうしてもスケジュールの都合がつかず。
パパ休んでくれないかな~とか、母(ばぁば)に見てもらえないかな~とか
一時保育お願いしようかな~とか。
いろいろと悩みすぎて、一周回って、考えるのも嫌になって(笑)
【そこまでして、やるべきことなのか?】
と考えて、お断りをしたことがありました。


どんな選択をしても間違いではないと思う。
正解もないのだろうけれど。


何をどこまでやるのか、線引きは自分の気持ちと家族と、よく話し合って決めなければなりません。
自分の気持ちだけで動けないって、
家族になるってそうゆうことなのかな。

でもやりたいこと、悩んでいることがあったらまずは頼れる人(所)・頼るべき人(所)に話してみるといい。
こ~んなに悩んでいたのに、
あっさりと【いいよ・行ってきな】と言ってくれるかもしれない。

今しかない、という言葉もあるけれど。
後でもできる、かもしれない。

今は思う存分子育てに専念するのもあり。
でも育児をするのはママだけではないことは忘れないようにしたい。
でもでも、私がいつでも1番側にいてあげたい。という気持ちもあるんだな。。


あぁ。書きながら上手くまとまらない気はしていたけれど、やっぱり矛盾だらけ。
そんなブレブレな自分の気持ちともうまく付き合っていきたいなぁ。


関連サイト

bnr_01
【管理栄養士によるレシピ開発・フードコーディネート】

23
【取り分けレシピで楽らく♪Facebook離乳食レッスン公式Facebookページ 】


レシピやレッスンの様子を投稿しています。
instagramインスタグラム tomo_vl



お仕事のご依頼・ご質問等はコチラ からお願いいたします。
管理栄養士 藤原朋未