魚が食べたい!食べさせたい!
野菜も摂りたい!食べてほしい~!!

鮭のちゃんちゃん焼き (17)n

犬魚は週1でいいんだけど~。
(そんなパパのわがままは、受け付けません。w)


今年の味噌が完成したので、味噌を使った料理が続いています。

今日は鮭のちゃんちゃん焼き!
=鮭と野菜の味噌バター焼きです。



野菜たっぷり!鮭のちゃんちゃん焼き
(調理時間:15分)
【材料
2~3人分
鮭:2~3切れ
塩こしょう:少々
キャベツ:1/8個
ピーマン:2個
にんじん:1/3本
まいたけ:1/2パック
コーン:40g
バター:10g
(A)味噌:大さじ2
(A)みりん:大さじ2

-------------------
【手順】
-------------------
【1】鮭に塩こしょうをふる。
★子どもの分の鮭は下味を抜いて(大人分のみ塩こしょうをする)調理すればOK!

キャベツはざく切りにする。ピーマンは乱切りにする。
にんじんは短冊切りにする。まいたけは食べやすい大きさにほぐす。

【2】フライパンにバターを入れて中火にかけ、鮭を入れて焼く。
両面に軽く火が通ったら1の野菜とコーンを加える。
※鮭を一度皿に取り出すか、フライパンの端に寄せてから野菜を入れ
野菜の上に鮭をのせるようにすると焦げ付きません。
※ピーマンの食感を活かしたい場合は、後入れにしてください。

【3】合わせた【A】を回しかけ、蓋をして弱めの中火で8分ほど蒸し焼きにする。

<ポイント>

●野菜の重量は450g程度、2人でたっぷり食べられる量です。
●野菜やきのこの種類は何でもOK!もやし、玉ねぎ、アスパラガス、パプリカ、しめじ、エリンギなどがおすすめです。
●フライパンは26㎝を使用しています。


野菜は450g!うちが大食いなのか?
一般的な2人分のレシピだと全く足りませーん(涙)

なので、我が家仕様。
たっぷり2人分というか子どもも食べるし2~3人分のレシピです。
●野菜を増やす場合は、調味料を増やしてください。
●鮭のみ増やす場合は、調味料はそのままでよいです。

野菜がいっぱい食べられる、鮭のちゃんちゃん焼き。
鮭の下味のありなしで幼児食として子どもも一緒に食べられます。

鮭は切り身ごと焼くので洗い物も少ない!調味料も2つだけ!
なのに美味しいんだな。
作りやすさも重視しました。



レシピサイトでもご覧いただけます▼


良かったら、作ってみてください!


<よくありそうな質問>
*うちにはちょっと多かった。→残して翌日に食べて。
*塩鮭でもよい?→下味の塩こしょうを抜いて。でも子どもにはしょっぱいかも、ぜひ生鮭で。
*骨ってとってあげる?→これ読んで。この時もちゃんちゃん焼き作ってるね。


bnr_01
【管理栄養士によるレシピ開発・フードコーディネート】

23
【取り分けレシピで楽らく♪Facebook離乳食レッスン公式Facebookページ 】


レシピやレッスンの様子を投稿しています。
instagramインスタグラム tomo_vl



お仕事のご依頼・ご質問等はコチラ からお願いいたします。
管理栄養士 藤原朋未