子育ての悩み…
IMG_5007
2人そろってよい顔の写真が全然取れないこと(全く悩みに入らないw)


とにかく一人で悩まずに<誰かに/何かに頼ってみる>に限るなぁと思います。
信頼できる場所や情報源を見つけられるといいですよね。

スマホで検索すれば、すぐに情報は出てくるけれど・・・。
むしろありすぎて悩む。
これってホントなの?
何が正しいか分からない…ということはありませんか?


<<リテラシーを高めよう!>>
【リテラシー】
情報を適切に理解・解釈・分析し、行動する能力を指します。

溢れる子育て情報から質の高い情報を探し選択する力
【子育てリテラシー】を高めるポイントをご紹介します!


それは【いなかもち】【かちもない】でもいよ!

:いつの情報?→古くて現在とは違っているかも。
:何のための情報?→販売などの商業目的は、情報が操作されているかも。
:書いたのは誰か。発信者はだれか。→信頼できる専門家や組織?それとも一般の方?
:元ネタはなにか?→根拠となる文献などの提示がなければ勝手に言っているだけかも。
:違う情報と比べたか。→他の情報とは全く違うかも…。

※参考:日本栄養士会雑誌 第63巻 第12号 2020年
引用文献は下記、執筆現在メンテナンス中でした。
中山和弘、的場智子:インターネット上の保健医療情報の見方
https://www.healthliteracy.jp/internet/post_10.html
こちらでは「かちもない」で紹介されているのですが…
価値もないってちょっと悲しい表現だったので私は田舎餅を採用しました~!


子育て情報で多いのが、【うちの子は~○○だったよ】という先輩ママの声。
もちろん、参考にはなりますがあくまで<個人の意見>ということは忘れずに。


ママ楽ごはんでも、わが子の場合について書いていることが多いですが
あくまでうちの子の場合のお話として、ご紹介しています。
専門家(お仕事)として発信する場合は、内容や書き方には細心の注意を払います。
この違いが結構ムズカシイです。。

ママ楽ごはんの記事の質は、<中の上>でしょうか!(基準甘め?w)
い:△ 古~い記事は、古い情報です。※大切な部分は過去記事も更新するようにしています)
な:◎ 商売目的ではありません。
か:〇 管理栄養士/乳幼児食指導士の資格を持つ有識者です。が、一人のママとしては一般人です。
も:〇 栄養やレシピに関しては、知識を持って発信しています。
    日々の子育てに関しては学んだ知識と合わせてママとしての経験を合わせて執筆しています。
ち:  ぜひ、他の情報と比べてみてください~。


子育てに関する<も>の質を高めるため、こども成育インストラクターの資格を取りました。
資格についてはこちら

受講したのは長男が2歳になる前のころ。
イヤイヤ期まっしぐらだった息子について、
講師の沢井先生にはプライベートな相談にも乗っていただきました。

沢井先生、実はガチャピン・ムックやしまじろうの育ての親!
…ということは、私も息子も沢井先生に育てられていると言っても過言ではない。w


○○ができる、できない…ということばかりに目がいきがちでしたが、
できるようになることの「順番」さえ理解していれば、
「何歳だから何ができる」という育児情報に惑わされることは少なくなる。
その言葉は今でも心に残っています。


そんな沢井先生の「6歳までの子育て大全」は
子育てに関する質の高い情報源として、持ち合わせています。
IMG_5631

本の中身は一問一答方式です。

沢井先生らしい愛のある言葉で、やさしく、ズバッと語りかけてくれます。
○親なのに赤ちゃんの気持ちがよくわかりません
○自信がある子に育てるにはどうしたらいいですか?
○考える力はどうやって育ちますか?
○スマホやタブレットで動画を見せるときの注意点は?
○おもちゃや遊具の順番をちゃんと待てるようになるためには?
○ほめる子育てがいいといっても、甘やかさずに育てるには?
○幼児期は心の教育をして、数や論理の学びは小学生からでいいですか?
○AIが台頭する未来の社会で、どうしたら活躍できる子になれますか?
○病気に強い子に育てるために親ができることは?
○リモートワークだからこそ、子どもにできることはありますか?

 …などなど。

できるようになることの「順番」さえ理解していれば、

「何歳だから何ができる」という育児情報に惑わされることは少なくなります。
順番が分かっていれば、その悩みは解決する必要がないのかもしれません。

みんながはじめての子育て。
分からないことは、質の良い情報を選び、楽しく学びましょう。

 

 


お仕事のご依頼・ご質問等はコチラ からお願いいたします。

管理栄養士  藤原朋未


Site


e-mish

Love Table Labo.

bikokukomachi