…お仕事のご紹介…

スクリーンショット (301)

『日本食品標準成分表』をご存じですか?
略して『食品成分表』と呼ばれ、文部科学省より公表されている食品成分に関するデータ集です。
みなさんも一度は目にしたことのある身近な存在なはず…!

***
食品を購入するとき、誰もが一度はカロリーや脂質の量に注目したことがあるでしょう。
なんだかむずかしそうな「食品成分表」も、
見方を変えればわたしたちの生活に役立つおもしろい情報が満載!?
この連載では、食品成分表マニアの管理栄養士・藤原朋未さんに読み解いていただきます。
初回の今回は、「食品成分表ってなに?」
「どんなことがわかるの?」という疑問をいっしょに解決していきましょう。

***


“食品成分表マニア”
打ち合わせ時に、編集の方にアレコレ熱く語っていたら「マニア」と名付けていただきました。
そんな呼ばれ方をするとは…光栄です!!

記念すべき第一回が掲載中です。

月に2回、成分表から分かる食品や栄養のあれこれをご紹介します。

もっと、ずっと、ヘルシーな私。「FYTTE(フィッテ)」さんなので
「ダイエット」に関する話題が中心になるかなぁと思います。

次回は
効能別!鍋に使う野菜の栄養価を徹底比較 というテーマで
お悩み別にベストな野菜が選べるように、栄養価を徹底比較しました。
来月上旬ごろに公開予定、
お楽しみに…!


スクリーンショット (302)


さて、マニアが功を奏してか?!栄養価計算ソフトの開発に携わっています。

栄養価計算エクセル 楽らく栄養ちゃん2020(八訂)

八訂の改訂によってバージョンアップしましたので、ぜひ栄養士の方はこちらもチェックしてみてください。

 

 

【機能紹介】

様々な機能で使いやすさを重視
「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」対応
「日本人の食事摂取基準(2020 年版)」対応

 

■栄養価計算(かんたん入力フォーム)


料理・献立ごとに 食材・重量(g)を入力するだけ!
1枚のExcelシートで12メニューの栄養価計算が可能です。 

献立入力画面でエネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量、食物繊維の
栄養価計算ができるようになったから、すぐに調整しやすい♪

 

※バージョンアップ※

八訂では食物繊維の測定方法が2種類……
プロスキー変法(以下P法)、AOAC 2011・25法(以下A法)混在していますが
楽らく栄養ちゃん2020(八訂)では、1度で確認できるようになりました。

 


通常の画面は、エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量ですが……

 


ボタンひとつで食物繊維が表示されるように。

A法の値は青字で、さらに「●」がついてわかりやすくなっています。



■かんたん食品検索


「成分表」のシートはかな表記や通称などの簡易表記に対応しています。
(※成分表には載っていない、メーカー商品の栄養価についても
ご自身で行を追加していただくことも可能です。)
 

■見やすい栄養価一覧


料理ごとの1人分のエネルギー・たんぱく質・脂質・炭水化物・食塩相当量・食物繊維の合計値が自動で一覧となります。

  

■全ての栄養素一覧


栄養価の詳細は総合計と1人分の両方が掲載されます。
最新データである「日本人の食事摂取基準(2020年版)」に基づく性別・年齢別の充足率も計算できます。


 

【特典付録】
■食材の重量目安


アスパラガス1本って何g?
あじ1尾って廃棄率を加味した可食部は何g?など
よく使用する食材の目安重量・廃棄率が一覧に。
自分が作成したメニューではない栄養価計算をする時に役立ちます。


■調味料重量の目安


細かな調味料まで一覧に。
毎回成分表やベーシックデータを開かなくても確かな情報がわかります。


■日本人の食事摂取基準(2020年版)


最新の食事摂取基準の数値がすぐに確認できます。
 

さまざまなデータが一覧になってとても便利。
栄養価計算の際、このExcelファイルだけ開けば情報が揃っています。

★Microsoft Excel対応(Windows)
★Macでの互換性はチェックしておりません



社内の管理栄養士が【わたしたちが使いやすい・あったらいいな】を求めて
膨大な成分表データと向き合って完成させました。
栄養士の皆さんの作業効率アップに役立つこと間違いなし!
楽らく栄養ちゃんの導入をぜひご検討ください。



お仕事のご依頼・ご質問等はコチラ からお願いいたします。

管理栄養士  藤原朋未


Site


e-mish

Love Table Labo.

bikokukomachi