GW、あっという間と感じるか
長かった…と感じるかは人それぞれ。


お休みの日は
料理を作る回数が増えて憂鬱…
朝昼晩と3食も作るのは大変…


料理がしんどいな、そう思うとき
皆さんはどうしていますか?


時短レシピ検索?
丼ぶり、麺などの一品料理?
焼肉などのホットプレートで逃げ切る?
作り置き大量生産?


料理が好きだし、料理は私の役目。
そう思い込んでいた私は、【作らない】という場合の選択肢を持ち合わせていなかったのかも。


コロナ禍に入ったころから
休日は公園で外ランチが定番になりつつあります。
FullSizeRender



当時はおにぎりやお弁当を…と意気込んでいました。
IMG_4742
ハンバーグ、卵焼きまで作っちゃって…!




IMG_4402
それが次第におにぎり+おかずはコンビニで。




はじめはピクニック気分で楽しかったはずなのに
毎週となると、なんだか気が重い。

ある日
お弁当作らなくてもいい?と聞くと

全然いーよー!!との返事が。

FullSizeRender
長男(4歳)は基本的に好きなものを。
次男(1歳半)は赤飯おにぎりがお気に入りです。
混ぜごはんよりも塩分も控えめで、ごはんも豆も一緒に取れて魅力的!


なんだか拍子抜けしちゃうけど
手作りおにぎりでも
コンビニおにぎりでも
子どもたちの美味しそうな笑顔は全然変わらない。
FullSizeRender

こどものために、家族のために
その気持ちはとっても素敵だけど
(自分でいうのもアレですが)
まずは私がどうしたいか 
もっと自分ファーストでいいんだなと。


そんなこんなで、
休日のお昼ごはんは作らない方が多いこの頃です。
・お気に入りの蕎麦屋さんでランチ
・コンビニで買い出しして公園
・お出かけ先のフードコートで


一方で外食そのものが面倒なときもある。
・チャーハン食べたいなぁ
・冷蔵庫の野菜使い切りたいなぁー

作る時も、何を食べたいか、何を作りたいか。
そして、何を作ってあげたいか、何を食べさせたいか。
結局は自分がどうしたいかを大切に。


食事を用意する。
それだけで、じゅうぶん。



そして、そんなタイミングで上司に教えてもらった本がこれ。
FullSizeRender

結構衝撃的なタイトルなんだけど、すごくストンと入ってきて。





冒頭には3つのことが書かれていました。
「とにかく頑張る」は悪
ごはんがあるだけで幸せ
自分にもっとやさしく


もっとラクに、楽しく。
作らねば!!の気持ちから
作ってあげたい、作ってみたい!
そうやって楽しく、いつまでも料理を好きでいたいなと改めて。


レシピを作る時も
そうやって思えるレシピをご紹介していきたいなと思います。

\\お知らせ//
新しくレシピページができました。
より検索しやすく、一覧に!

離乳食レシピページ

幼児食レシピページ


ご活用ください♪


▼読者登録いただけると嬉しいです。
最新の記事のお知らせが届きます。





instagramインスタグラム tomo_vl
フォロー嬉しいです!レシピ投稿しています。


お仕事のご依頼・ご質問等はコチラ からお願いいたします。

管理栄養士  藤原朋未